CLASS
足場の組立等作業従事者

講義内容

労働安全衛生教育は「事業者様」に課せられた法定義務となっております。
必ず事業者の責任において監督者の管理の下、教育を実施してください。

「足場の組立等作業従事者 特別教育」の概要

足場の組立等作業従事者 特別教育は、労働安全衛生規則第36条第39号、安全衛生特別教育規定第23条に基づく法定教育です。

足場は建設業やその他の産業において、欠かせない作業設備です。足場からの墜落・転落災害の発生リスクは非常に高く、未然に防ぐことが重要になります。このことから、労働安全衛生規則の一部改正で「足場の組立て、解体又は変更に係る作業」に従事する方を対象として特別教育の実施が義務づけられました。

「足場の組立て、解体、変更」のいずれかの作業を行う場合、すべての業種が対象となります。

受講資格について

受講資格:満18歳以上の者
教育時間:6時間
講座形態:インターネット(e-ラーニング方式) によるWEB講座
提供内容:映像講義の視聴・テキスト及び資料ダウンロード・教育修了証・受講証明書
受講期限:講座配信日から90日間
講座価格:6,600円(税込)※1名につき

講師紹介

講師 :南堀 勉 (なんぼり つとむ)
行政技術士・監督・管理者を38年間勤め
その後、中小企業の労働安全教育者として従事し、
現在は労働安全衛生教育センター専任講師。
≪保有資格≫
フルハーネス型墜落制止用器具特別教育インストラクター
RST(職長・安全衛生責任者養成教育)トレーナー
足場の組立て等業務特別教育インストラクター
1級土木施工管理技士
測量士

教育カリキュラム
第1章 足場及び作業の方法に関する知識
第2章 工事用設備、機械、器具、作業環境等に関する知識
第3章 労働災害の防止に関する知識
第4章 関係法令